満月動物園オフィシャルサイト | 演劇 | 大阪 | 26th TOP

最新情報

2015.12.20

『ツキノヒカリ』無事、終演いたしました。たくさんの方に足をお運びいただき、ありがとうございました。

TOPICS

  • 予約
  • 物販コーナーのご案内
  • はじめて割
  • 観劇保育サービス

Introduction

満月動物園15周年を記念して、1年に渡って上演してきました【死神シリーズ[観覧車編]5タイトル連続上演】も、 ついに最終話を迎えます。
同じ観覧車の、別々のゴンドラに乗り合わせた人たちが遭遇する、それぞれの観覧車倒壊事故の物語を一話完結で 描いてまいりました。これまでの4タイトルは、改訂再演作でしたが、今回の『ツキノヒカリ』は書き下ろし新作。
一話完結型ですので、これまでの作品を観ていない方でも充分に楽しめます!! 15周年記念公演の締めくくりを、 ぜひご覧ください。過去最高傑作、間違いなしです。

死神シリーズ[観覧車編]に登場する死神は、まだ新米。死神らしくあろうと奮闘する姿が、 会場に笑いと涙をもたらします。【死神】と大書されたのぼりを仰々しく掲げる様は、 ホラーでもオカルトでもなく、どこかコミカル。でも、本人は大マジメなので温かく見守ってあげてください。
また、この死神シリーズは、2013年に『ツキシカナイ』が、2014年には『ツキカゲノモリ』が、 それぞれコリッチアワードに全国入賞した、満月動物園の自信作です。 ぜひ、どこか可愛らしい死神や厄病神に会いに来てください。

今回の舞台は、観覧車倒壊事故から10年後。事故跡地の祈念公園への整備がようやく始まろうとしています。 そこに、第1作『ツキカゲノモリ』に登場した、事故の数少ない生還者である澳(おき:片岡百萬両)が、 転勤で引っ越してきます。
旅行中に倒壊事故に遭遇して同乗していた恋人を亡くしてしまい、自らは助かってしまった澳が 10年ぶりに目にする事故現場。そこで、去来する様々な思いと、出会う様々な人たち。 なかでも、訥々と事故について語る初老の紳士との出会いは澳の人生に大きな影響を与えるのです。

TOPICS

  • 満月動物園 15周年記念 死神シリーズ[観覧車編]5タイトル連続上演
  • 満月動物園 メールマガジン
  • 満月動物園 Facebook
  • 死神bot
pagetop pagetop